街を描く

ウィンウィン

「ブリリア認定中古マンション制度」は、中古マンションを取引する張本人である売主と買主にとっては、どのようなメリットがあるのでしょうか。
それを考える上でポイントとなるのは、「ブリリア認定中古マンション制度」が対象物件の住宅設備機器の検査と保証をしてくれるという点です。
住宅設備とは、ガス給湯器やガスコンロあるいはIHクッキングヒーター、床暖房システムやエアコンといった、住宅に設置されている設備のことです。これらは、住宅に様々な機能を付加することによって、物件としての価値を高めてくれます。「ブリリア認定中古マンション制度」では、第三者機関にこれらの住宅設備機器の検査を依頼します。プロの目で公正に診断してもらった上で品質を認定し、2年間という長期保証を付与します。

この検査と保証が、売主と買主の双方に利益をもたらすのです。
具体的には、売主は物件に検査済み・長期保証という付加価値をつけることができます。よって、より高値で売却する可能性が高まるのです。
一方買主は、事前検査がされていることによって安心して物件を購入することができます。万が一入居後に不具合が起こっても、二年間は無料で保証してもらうことができます。
このように、認定制度のおかげで、売主と買主がウィンウィンの関係のもとに取引を行うことができるのです。

WHAT'S NEW

2013/12/20
ネット問合せを更新しました
2013/12/20
動画を更新しました
2013/12/20
マンション探しを更新しました
2013/12/20
マイスターを更新しました
2013/12/20
利用条件を更新しました
2013/12/20
ウィンウィンを更新しました
2013/12/20
評価ポイントを更新しました
2013/12/20
認定制度を更新しました
2013/12/20
東京建物を更新しました