街を描く

評価ポイント

「ブリリア認定中古マンション制度」がどのような点で優れているのか、不動産事情に通じていないわたしたちには、なかなか実感がわきにくいものですね。そこで、グッドデザイン賞を受賞するに当たって評価されたポイントを調べてみました。

まず、認定を与えることで品質を維持し、中古販売する際の価値を高めることによって、住宅ブランドとしての価値を目減りさせない仕組みが優れているとされています。普通、中古であれば品質が劣っているのは仕方がない事と考えますよね。ですが「ブリリアのマンションは認定されているから、中古でも安心」という認識が広まれば、ブリリアブランドの評判は高くなるというわけですね。

次に、認定制度が設けられたことによって、住宅の価値が土地の資産価格のみに依存する傾向が改善されると期待できます。その結果、中古住宅市場の拡大と発展につながる点が、評価されたそうです。住居としての質を認定することで、中古住宅そのものの価値を見てもらえるようになるのですね。

このように「ブリリア認定中古マンション制度」は、「ブリリア」だけでなく、中古マンション市場の未来を変えていく可能性を秘めた制度であることが、高く評価されたのです。

WHAT'S NEW

2013/12/20
ネット問合せを更新しました
2013/12/20
動画を更新しました
2013/12/20
マンション探しを更新しました
2013/12/20
マイスターを更新しました
2013/12/20
利用条件を更新しました
2013/12/20
ウィンウィンを更新しました
2013/12/20
評価ポイントを更新しました
2013/12/20
認定制度を更新しました
2013/12/20
東京建物を更新しました